ビデオオンサイトソリューションビデオオンサイトソリューション

スマートグラスクラウド

“現場最前線とオフィスをつなぐ”
映像コミュニケーションソリューションです。

スマートグラスクラウドサービス紹介資料
2分でご説明!サービスご紹介動画

現場をとりまく課題

オフィスと現場のデジタル格差

コロナ禍によるオフィスの急速なDX化により現場とオフィスのデジタル格差は拡大しています。多くの労働力を占める、非デスクワーカーはコミュニケーション環境の充実を求めています。

働き手の減少と高齢化

少子高齢化により働き手(15歳~64歳の総生産年齢人口)年々減少し、さらに若年就業者の割合が減少することで、労働者の高齢化が進んでいます。次世代の担い手不足が深刻化しています。

脱炭素社会への取り組み

世界的な気候変動と異常気象への対策が重要視され、すべての企業に脱炭素経営が求められています。

サービス概要

遠隔作業支援などの、“現場”を中心とした映像・音声の双方向コミュニケーションが可能、
スマートグラスなどのウェアラブル端末やタブレット、PCなどさまざまなデバイスで利用できる
現場とオフィスをつなぐコラボレーションサービスです。

スマートグラスクラウドで実現出来ること

“現場とオフィスをもっと近くに”

  • リモートワークが進むオフィスワーカーと、現場に縛られる作業者との間に生じる隔たりを無くします。トラブル時に迅速な判断が求められる経営陣も、直接現場とコミュニケーションできます

BCP対策

コミュニケーション向上

“特別な訓練いらず 人手不足解消”

  • 作業手順や持ち物、結果の確認に至るまでセンター側で遠隔でチェックすることで、特別な教育や訓練をしていない作業者を活用できるようになります。

遠隔作業支援

品質向上・均質化

“品質管理できる 移動抑えて環境負荷低減できる”

  • 熟練者が遠隔でサポートすることで限られた時間の作業でも結果を確認しながら進められ、品質を担保できます。現場を現地のメンバーに任せ、移動を減少することによって、地球環境への負荷が軽減されます。

品質向上・均質化

コスト/CO2削減

スマートグラスクラウドの特長

特長1

現場支援に特化した
ユーザーエクスペリエンス

  • リアルタイムに現場支援を的確に行うために最適化したシンプルなユーザーインターフェイス。
  • アプリインストール不要でWebブラウザーで簡単に利用できます。
  • 必要な機能をわかりやすいアイコンで簡単に操作でき、ストレスないコミュニケーションが可能です。

特長2

それぞれの現場に最適なデバイスを

  • お客さまの現場や利用シーンにあわせて、利用デバイスをフレキシブルに選択できます。
  • マルチベンダーでさまざまなメーカー機種に対応しています。新機種も随時検証していますのでご相談ください。

各種スマートグラス

ウェアラブル端末の中でも眼鏡のように頭部に装着して利用します。ハンズフリーで作業を邪魔せずに、映像の送信と受信ができますので現場作業に最適です。

高機能
ウェアラブルカメラ

高精細やブレ防止機能など、現場事情によっては必要となる機能を備えたウェアラブル端末です。主にタブレット等と組み合わせて利用できます。

タブレット・
スマートフォン

タブレットやスマートフォンでもブラウザー経由で簡単に利用できます。AndroidとiOSの双方に対応していますので既に配布済み端末の有効活用も可能です。

PC

PCでも利用できます。特に現場の様子を見ながら支持を出す本部側はPCでご利用いただくことを推奨しております。

特長3

ID無料だから拡がる“現場”のコラボレーション

  • IDは必要なだけ自由に作成可能、最大同時接続数(同時に接続できる端末数)で課金するモデルです。
  • 必要な時に即座に誰でも利用できるよう、利用頻度によらず使う方全員にID付与が可能です。
ID課金の場合

ID単金×利用者数で課金

  • 一部メンバーでの利用に留まってしまう
  • 利用頻度が低いと無駄なコストが発生
  • ID使いまわしによるセキュリティ不安

IDは無料、同時接続数で課金

  • 幅広いメンバーで利用でき、協力会社などにも展開可能
  • 利用頻度が低くてもコストに影響なくID付与可能
  • 権限分けした個人IDを全員に付与でき、セキュアに利用可能

機能一覧

映像・音声コミュニケーション
  • 映像・音声によるリアルタイムコミュニケーションが可能です。
  • スマートグラスやPC、タブレットなどデバイスに最適化したインターフェイスを採用しています。
多地点でのコミュニケーション
  • 1対1でのご利用だけではなく、多地点でコミュニケーションが可能です。
  • 複数現場での同時利用や、複数の本部からの参加、協力会社や外部識者をつないでのコミュニケーションなどご活用の幅が広がります。
資料共有
  • 手順書や図面、写真などを本部から作業者に資料共有で見せることが可能です。
  • 紙の資料を現場に持ち込む必要がなくなり、アクシデント・情報漏洩対策の観点でも便利な機能です。
現場映像の写真撮影
  • 本部側操作により、現地デバイスの映像を写真撮影することが可能です。
  • クラウドに自動的にアップロードされ、管理も簡単。チーム単位で閲覧制限ができますのでセキュリティも安心です。
チームマネジメント機能
  • IDはお客さまで自由に必要なだけ作成可能。画面に表示されるディスプレイ名の設定や、三段階(テナント管理者、チーム管理者、担当者)の権限分けが可能です。
  • チームを設定することで、入室(接続)やファイルの閲覧を制限でき、複数部署や関係会社と利用される場合でもセキュアにご利用可能です。
WebRTC接続
  • WebRTCの活用により、PCやタブレット・スマートフォンはWebブラウザーを起動するだけだけで簡単に利用できます。
  • アプリのインストールが不要ですので、インストール禁止の端末やIT管理ポリシーの異なる関係会社の方など、幅広い方にご利用いただけます。
スマートグラスクラウドサービス紹介資料

よくある質問

Q1.スマートグラスクラウドはどういうサービスか?

スマートグラス端末やPC、タブレット等のデバイスをNTTビズリンクのクラウド基盤に接続し、遠隔での現場作業支援などが可能な、現場とオフィスをつなげる映像コミュニケーションソリューションです。

Q2.同時に何拠点まで接続できるのか?

1対1の2拠点だけではなく、1ルームあたり最大10拠点まで同時に接続することができます。
※10拠点以上の接続についてはご相談ください。

Q3.サポート体制はどうなっているか?

専用のヘルプデスク(平日8:00-19:00、土日祝日9:00-17:00)で、サポート対応を行っております。

Q4.どういった機能があるのか?

写真撮影機能、資料共有機能、チャット機能、特定の画面を固定するスポットライト機能、各IDの権限を分けてチーム単位で管理できるチームマネジメント機能などがございます。

Q5.対応しているネットワークは?

インターネットでご利用いただけます。TCP通信のみでご利用可能ですので社内網からも特別な設定なく利用いただけます。また、閉域網への対応も行っておりますのでご相談ください。

Q6.トライアルは可能か?

可能です。利用者IDおよび機器について原則1週間でトライアルいただけます。お気軽にご相談ください。

デモンストレーションルームのご案内

テレビ電話ができる会議室
テレビ電話ができる会議室
会議室のモニター

NTTビズリンクでは、スマートグラスクラウドや、テレビ会議・AV機器の映像や音声、操作性などをお試しいただけるデモンストレーションルーム​をご用意しております。実機を使用した臨場感あふれるデモンストレーションをご体感ください。​
お客さまのご来社を、心よりお待ち申し上げます!

※ 写真は東京(春日)のデモンストレーションルームのイメージです。​

また、ウェブミーテイング、お客様オフィスへ訪問してのデモンストレーションも可能ですのでお気軽にご用命ください。​

デモンストレーション可能拠点

東京(春日)
大阪(中之島)

デモンストレーション対応ソリューション一覧

テレビ会議サービス(SMART)
AVATOUR
スマートグラス
Beamo™

スマートグラスに関するお問い合わせ

閉じる
Communication & Collaboration Solutions
ビデオオンサイトソリューション
映像イベント&配信ソリューション
ヴィジュアルコラボレーションソリューション
コンタクトセンターソリューション
トータルインフラストラクチャーソリューション
Data Center Integrated Solutions
データセンターインテグレーテッドソリューション
採用情報
採用メッセージ
新卒採用
社会人採用
働き方・各種制度
社員インタビュー
会社情報
会社概要
トップメッセージ
事業概要
企業理念
社会課題への​取り組み​
沿革
組織図
決算公告
アクセス
ニュース&トピックス
一覧
工事/故障情報
サポート
約款集
ご相談・お問い合わせ
サービスに関するご相談・お問い合わせ
資料ダウンロード
デモのお申込み
トライアルのお申込み
資料送付のご依頼
その他お問い合わせ
サイトマップ