採用情報

採用情報

社員インタビューinterview

プラットフォームデザイン担当 田中 一也 入社2年目

最新技術をより当たり前に利用できるそんな世の中へ変えていけるよう
日々スキルを磨き続ける

サービスプラットフォーム開発本部
プラットフォームデザイン担当
田中 一也(入社2年目)

  • Q.1

    仕事の内容を教えてください。

    A.1

    テレビ会議サービスに関する新機能の設計・ソフトウェア開発に携わっています。働き方改革などの生産性向上施策が企業の重要課題となっており、その解決策としてのテレビ会議の需要が高まっている中、テレビ会議を利用するお客さまに、より便利でより快適な遠隔コミュニケーションを提供するためにどうすべきか、何が必要かを日々考え、技術進歩の早いWebRTCやブラウザーについて日々学びながらお客さまに安心して利用していただける新しいサービスを開発しています。

  • Q.2

    仕事の面白さや、やりがいを感じるのはどんな時ですか?

    A.2

    自分の手で新しいプロダクトを創造できたときにやりがいを感じます。テレビ会議中に共有している資料映像に対し、会議参加者同士が線や文字を書き込むことができる機能を設計・開発しましたが、開発着手当初はどうすればWebブラウザー上で自由に線を描くことができるか全く分からず、ネットや参考書から描画に関するコーディング方法を学習し、何度もトライ&エラーを繰り返しました。そうしてイメージしたものがひとつひとつ出来ていく度に喜びを感じ、コーディングに没頭した日々は非常にやりがいがありました。その結果、無事リリースをし、完成の達成感や自身の成長を感じることができました。

  • Q.3

    NTT ビズリンクの「魅力」を教えてください。

    A.3

    社員の能力向上にも力を入れており研修や展示会などにも積極的に参加することができるため、技術スキルが向上し、最新技術の動向をいち早く開発に活かすことができます。 また、社内にはモチベーションの高いエンジニアが多く在籍しており、前向きな気持ちで働くことができる良い職場だと感じています。
    また、リモートワークやフレックスタイム制度があるため、個々に合った働き方が可能です。有給休暇も非常に取得しやすく長期の休暇も推奨されているため、仕事だけでなくプライベートも充実できる職場です。

  • Q.4

    将来の夢(ビジョン)を教えてください。

    A.4

    入社時に将来やりたいことの一つとして最新技術を当たり前のものにするという目標を掲げました。そのため、日頃から最新技術に触れアウトプットを作ることを意識しています。最近はVRや3Dキャラクターに興味があり、それらを活用したサービス開発も検討しています。このような最新技術とビズリンクが得意とする映像コミュニケーションを組み合わせて、最新技術をより当たり前に利用できる世の中へ変えていけるよう、日々スキルを磨き業務に励んでいます。

(所属、業務内容は取材時時点の内容となります。)

Communication & Collaboration Solutions
ヴィジュアルコミュニケーションソリューション
スマートグラスソリューション
コンタクトセンターソリューション
トータルインフラストラクチャーソリューション
Data Center Integrated Solutions
データセンターインテグレーテッドソリューション
採用情報
新卒採用
社会人採用
会社情報
会社概要
社長あいさつ
事業概要
企業理念
社会貢献
沿革
組織図
決算公告
アクセス
ニュース&トピックス
一覧
ご相談・お問い合わせ
サービスに関するご相談・お問い合わせ
資料ダウンロード
デモのお申込み
トライアルのお申込み
資料送付のご依頼
テレビ会議サービスの故障に関するお問い合わせ
その他お問い合わせ
サイトマップ