スマートグラスソリューションスマートグラスソリューション

スマートグラスとは?

スマートグラスのメリットは?

スマートグラスは目線の映像が撮影できる位置にカメラが搭載されており、内側モニタも搭載されています。

そのため、ハンズフリーで作業しながら本部に現場映像の共有、本部からの指示を受けることができます。

タブレットやウェアラブルカメラの違いは?

タブレットは手がふさがってしまい作業に支障がでてしまいます。また、ウェアラブルカメラだと現場映像を本部に送れますが、

本部から資料共有等で指示がだせないという点がありますのでお客さまのご利用シーンや環境にあわせてデバイスを選択していただく必要がございます。

スマートグラスクラウドの機能や特徴は?

スマートグラスクラウドはどのような業種で利用できますか?

製造業、建築業、通信業、保険業など現場作業のあるさまざまな業種のお客さまでご利用いただけます。

多地点(3端末以上)接続することは可能ですか?

はい、可能です。同時に50端末まで参加することができます。

通信は暗号化されていますか?

はい、AES暗号化通信となっています。

1会議室に何端末まで参加可能ですか?

10端末まで入出可能です。

対応言語について教えてください。

日本語、英語に対応しています。

また、シンプルなデザインで直観的にご利用が可能なGUIとなっております。

画面は最大何分割できますか?

Windowsの場合、最大9分割、スマートグラスの場合、最大4分割です。

ネットワークや端末の利用状況、スペックに応じて最大分割数が変わる場合がございます。

現場作業風景を録画することはできますか?

はい、オプションサービスの録画機能をお申し込みいただければ現場作業風景を録画することができます。

録画は何時間まで可能ですか?

すべてBASICで録画の場合:約120時間、

すべてSTANDARDで録画の場合:約80時間、

すべてHIGHで録画の場合:約40時間録画することが可能です。

テレビ会議端末を持っているが、オプションを申し込めば接続できますか?

はい、オプションサービスのテレビ会議接続機能をお申し込みいただければ、インターネット経由でテレビ会議端末でもスマートグラスクラウドに接続することが可能になります。

但し、動作確認済みのメーカー・バージョンのテレビ会議端末であることが必要です。

テレビ会議端末が接続できるプロトコルは何ですか?

H.323となります。SIPは対応していません。

テレビ会議端末との資料共有はできますか?

可能です。

現在、ビズリンクのテレビ会議サービスの契約があるが、このサービスとの相互接続は可能か?

IP多地点接続サービスと相互接続可能です。

但し、ご契約いただいてるメニューによっては接続することができないため、詳細は弊社営業担当者までお問い合わせください。

導入について

必要なネットワーク環境は何ですか?

インターネットに接続可能な環境が必要となります。ファイアウォールやProxy経由の場合、設定が必要な場合があります。

詳細は弊社営業担当者までお問い合わせください。

スマートグラスが無いと利用できないサービスですか?

いいえ、スマートグラス端末以外にもWindows端末やAndroid端末(サポートバージョン)でもご利用が可能です。

スマートグラスのサポート/推奨端末はどれですか?

エプソン BT-300/350、BT-2000/2200、富士通FHMD001が推奨となっています。

対応しているOS、バージョンは何ですか?

Windows、Android OSでのご利用が可能です。

対応ブラウザは何ですか?

Firefox(32ビット版ver.51.0.1)でご利用いただけます。

最低利用期間はありますか?

最低利用期間は1年間となります。

サービスとあわせてスマートグラス端末の提供も可能ですか?

はい、スマートグラス端末にアプリケーションをキッティングしてご提供します。

トライアルは可能ですか?

トライアルも可能です。詳細は弊社営業担当者までお問い合わせください。

10分間の利用でどの程度のトラフィックが流れますか?

PC1台の場合 約80MB、スマートグラス1台の場合 約40MB

撮影している映像や端末の機種等の条件によりトラフィックは変動します。

上記数値は目安としてご利用ください。

標準納期を教えてください。

標準納期は新規の場合10営業日となります。20IDを超えるものについては個別対応となりますのでお問い合わせください。

申込みID数の上限はありますか?

申し込みID数の上限はありません。5IDからのお申込みとなります。

そのほか

ログインPWを忘れてしまいました。どうすればよいですか?

サポート窓口にお問い合わせください。

クラウド型とSI型の違いは?

クラウド型はお客さまが利用される分のサービスを選択してプロバイダーにランニング費用としてお支払いただく形、SI型はお客さまで全ての機器を購入してご利用いただく形となります。

Communication & Collaboration Solutions
ヴィジュアルコミュニケーションソリューション
スマートグラスソリューション
コンタクトセンターソリューション
トータルインフラストラクチャーソリューション
Data Center Integrated Solutions
データセンターインテグレーテッドソリューション
採用情報
社会人採用
会社情報
社長あいさつ
会社概要
事業概要
企業理念
沿革
組織図
決算公告
アクセス
ニュース&トピックス
一覧
ご相談・お問い合わせ
サービスに関するご相談・お問い合わせ
資料ダウンロード
デモのお申込み
トライアルのお申込み
資料送付のご依頼
その他お問い合わせ
サイトマップ